SSI ブログもどき

SSIを駆使して、CGIを使わずにブログのようなサイトを作るためのツールです。

SSIファイルの編集は基本的に外部のサーバーで実行するPHPからFTP接続で編集するので、
SSI以外にPHPの実行できるサーバーも必要です。

このツールは実験的要素の強いものです。
機能もブログと呼ぶにはかなり不十分です。

無料でPHPの使えるネットオウルのスターサーバープラスを利用してみようかと思ったんですが、
PHP不可のスターサーバーも、PHP・CGIが使えないのにSSIが使えるみたいなんで、
SSIを駆使する実験も兼ねて作ったものです。

SSIが使えてCGIが使えないサーバーというのはかなりレアと思うので、
スターサーバー以外では役に立たない気がします。


[なぜPHP?]
当サイトではCGI基本的にPerlを利用しますが、
Perlだと標準では簡単にFTP接続する機能がないので、
Net::FTPの様なモジュールを使う必要がありますが、
Net::FTPがUbuntuのリポジトリに入ってなかったので、
モジュールが用意されていないサーバーが多いと思われるのでPHPにしました。


[ファイルが破損する可能性が通常よりも高いと思われます]
PHPサーバーとSSIサーバーでFTP接続して編集するため、
切断が考えられるのでローカルで編集する仕組みよりもファイル破損の可能性が高いと思われます。
もしも本格運用する場合は、公開サーバー側のバックアップをきちんと取ってください。


[mod_rewriteを使用します]
スターサーバーがmod_rewrite可だったんで、
標準ではmod_rewriteを使用する仕組みになっています。
mod_rewriteが使用できない場合は、
SSIファイルを修正してクエリでページ判別する仕組みにする必要があります。


[新規記事投稿以外の機能はありません]
PHP側の機能には、新規記事投稿以外の機能を実装していません。
削除や変更をする場合は、
公開サーバー上のファイルを編集する必要があります。


[改行変換機能は搭載していません]
一応、入力フォームを用意していますが、
入力フォームの利用はあまり考えていないので、
改行→<br>
変換機能はありません。
入力フォームを利用する場合は、CKEditorのようなエディターと連携させたほうがいいと思います。
CKEditorはサイズがでかいので同梱していません。


[現時点で未実装の機能]
コメント、トラックバック、更新Ping、Feed
この辺実装しないとブログと呼べないレベル・・・
今のところ実装させる気はない。
仕様上、ファイル破損の可能性も高いので、
コメント、トラックバックは付けないほうがいい気もする。
Atom(RSS)とかSitemapは実装したい気もする。


[仕様上実装困難な機能]
カテゴリ、カレンダー
PHPから記事データの取得はFTPで行うため、
大量のデータを送信するのはよろしくない。



注意事項
設置方法
テンプレート編集
サンプル
ダウンロード
【SSI ブログもどきの最新記事】
posted by ST at 2011-09-19 22:46 | SSI ブログもどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。