クリックカウンタ

WEB素材配布室で配布している、LinkCounterと連携してリンクをLinkCounterに中継させる機能があります。

blank.js
の1行目付近の、
var CounterCGI='';
var CounterTarget='';
を設定すると有効になります。

CounterCGIには、LinkCounterのcount.cgiのアドレスを設定。
LinkCounterが
http://example.com/lcount/
に設置されているなら、
var CounterCGI='http://example.com/lcount/count.cgi';
となります。

CounterTarget
には正規表現で、
LinkCounterに中継させるアドレスを設定します。
var CounterTarget='^http://www.amazon.co.jp/';
のようにするとアマゾンへのリンクをカウントできます。
先頭の「^」で、先頭一致が条件となります。
正規表現ですので、正確には「.」がワイルドカードになってしまいます。
完全に一致させたい場合は、
var CounterTarget='^http://www\.amazon\.co\.jp/';
のように「\」をつける必要がありますが、ワイルドカードでも問題ないと思います。


blank.js
を編集した場合は、
管理ツールでアイテム情報を更新しないと再構築されません。


Affiliate Item Selecterが出力したリンクをLinkCounterに中継させるのではなく、
ページ上の全リンクを捜査し対象のリンクにイベントを設定してクリック時に中継させますので注意してください。
posted by ST at 2010-10-11 01:49 | Affiliate Item Selecter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする